インターネットでやりたいこと好きなだけやって人生変える!

37ライフログ

アクアリウム お金 やりたいこと 引き寄せ 日記 潜在意識

金運が上がることをやってみて、実際に良くなってきたので報告します

投稿日:

金運。

実際に過去の自分には金運がなかったと思います。

お金がないために苦しい思いもしたし、お金がないために人を裏切るようなことをしてきました。

金の切れ目が縁の切れ目ということで去っていった友人もいます。

だからとにかくお金がほしい。

そういう思いで、わらをもつかむ思い出やっていた自分が過去にいます。

だから金運が上がるということでいろいろと試しました。

一年立ってみてやってみたことと経過を書いてみたいと思います。

スピリチュアルな部分もあるかもしれませんので苦手な方は読み飛ばしてくれたら嬉しいです。

アロワナを飼う

P_20150611_173155.jpg

アロワナは金運が上がる最高の魚だということです。

うちにいるのは、高背金龍。

金龍です。

水槽自体に風水的な良い意味合いがあり、お金をプールするという意味合いがあるそうです。

水物は毎年方位が変わり、我が家では東南においています。

ただ、水だけはめちゃめちゃ綺麗にしていないといけない。

コケやカビの生えた水槽ではダメです。

きちんと水を替えて、美しい姿でストレスなく過ごすというのが一番いいです。

だから水も結構こまめに変えていました。

水槽は結構ピカピカにしています。

去年の7月くらいに無理して120cm水槽を導入し、泳ぐには十分なスペースを確保しました。

現在でも55cm位なので、泳ぐのには全く不便しません。

なので、小さな水槽で窮屈そうに泳いでいた時よりはとても優雅におよいでいます。

アロワナを飼った結果、金運は上がったか?

アロワナを飼った結果、金運は下がりましたが、上がってきました。

どういうことかというと、アロワナを買った時点では小さな水槽で飼育していました。

水槽が小さいということは水の量も少なく、すぐに水が汚れてしまいます。

なので、水換えの頻度を多くしてもアオコが湧いて、グリーンウォーターになってしまったりしていました。

水を変えても全くどうにもなりませんでした。

なので、この時期が一番金銭的に厳しかったです。

逆に金銭的に厳しかったので、水を変えてもどうにもならなかったかもしれません。

美しい水槽をキープしようと思うと、やはりそれなりの設備が必要です。

アロワナが優雅に泳ぐためにそれなりの設備にしようと十万円以上投資した結果、水も綺麗にすることに成功し、アロワナも優雅に泳ぐようになりました。

この頃から金運もめちゃめちゃ上がってきたと思います。

不思議なもんですね。

お金がどんどん入ってくるようになりました。

これは熱帯魚とか家の中に水槽がある人全般に言えることだと思いますが、水が汚ければお金が出て行く、水が綺麗ならお金が入ってくると思います。

便器を磨く

小林正観さんの本に書いていまいした。

この本はバイブルです。

その中に書いていましたが、便器を磨くということです。

アロワナにも繋がるのですが、同じことだと思います。

水回りをとにかく綺麗にするということかな。

特に便器。

これだけはいつもかかさず磨いています。

便器を手できちんと磨く。

トイレットペーパーできちんと手で磨く。

トイレットペーパーで取れないほど汚れていたら、爪でこすってでもとにかく磨くということを続けました。

便器を磨いた結果

めちゃめちゃ仕事が入ってくるようになりました。

小林正観さん、トイレの神様、ほんとうにありがとうございます。

おおよそ年始から続けていたのですが、収入がどんどん上がってきました。

自営業なので、仕事をいただけること=収入です。

なので非常に良かったと思います。

正直に言うと、汚物が汚いと思います。

だからこそ自分自身が綺麗にして行くということが大切ではないでしょうか。

私自身、トイレが綺麗になるとすごくさわやかな気分になりました。

部屋を綺麗にする

これも小林正観さんの言葉なのですが、金運は綺麗なところに入ってくるそうです。

今までは部屋が汚かったので入る気もしませんでした。

なので部屋を徹底的に綺麗な状態でキープしています。

窓も開け、風も通るようにしました。

断捨離です。断捨離。

いらないものに囲まれずに必要な物だけを置く生活です。

物を捨てまくります。

部屋を綺麗にした結果

金運とは関係ないかもしれませんが、仕事が捗るようになりました。

机の前にずっと座るような感じです。

机の前に座っていれば何かと仕事が片付いていきます。

だから実質的に一日の仕事量が増え、収入アップに繋がったと思います。

机の上を何も置かない

机の上に何かあれば、やはり仕事は進まないものです。

机の上には何もおかず、仕事をするときに必要な物だけを置くことにしました。

ノートパソコンと、スマホと、A4バインダーで挟んだメモと、フリクションボールペン。

これだけは仕事をするときに出して、一日の仕事が終わった時に鞄にしまうということを行ないました。

机の上に何も置かなくなった結果

仕事が捗る捗る。

素晴らしい効果です。

部屋を綺麗に掃除したことと相乗効果で、非常に仕事が捗るようになりました。

頭のなかもきちんと整理されるようになりました。

TODOとかも難なくこなせるようになり、非常に良くなりました。

仕事が捗るということは、収入が上がるということなので徹底的に綺麗にしたいと思います。

ROLEXを身につけておく

これは賛否両論あったのですが、金のROLEXを身につけておくということです。

斎藤一人さんの著書に書いていましたし、講演会でもおっしゃっていました。

また、服を選ぶときは、高そうな方を選ぶということもおっしゃっていました。

武器になるということです。

ROLEXを身につけておいた結果

これ、あきらかに収入が上がります。

自分は金ではなく、ホワイトゴールドのロレックスを買いましたが、それでも効果は絶大です。

ROLEXを買うなんて100万以上投資することとなりますが、これ宣伝広告費とすれば安いものです。

セミナーにいけば、セミナーの先生が「良い時計をされていますね!」とこちらに名刺を持ってくる。

人が集まる。

人が集まれば仕事が増える。

収入が上がる。

これにつきます。

金運とかそういうことではなく、事実です。

金のROLEXにすればもっと収入は上がると思うので、こちらも手に入れます。

ベンツに乗る

10年以上前のCクラスのC180という小さなベンツに乗っています。

金持ちが何故ベンツに乗るのかを考えようと思い、ベンツに乗りました。

もう7年以上乗っています。

修理もして古臭くなったベンツですが、乗っています。

ベンツに乗った結果

これもROLEXと一緒。

今もう中古ならば数十万円で売っているベンツですが、それでもオーラはあるみたいです。

腐っても鯛ということではないのですが、あきらかにこの車より値段の高いプリウスなどが格下に見えます。

ベンツ載ってるんですね、儲かってますねと言われれば、おかげさまで儲かってますと言う。

このことでまた人が寄ってくる。

だからお金持ちはベンツに乗ってるんだなと思います。

「ありがとう。」「感謝します。」と1日100回言う

五日市剛さんという方の講演筆録「月を呼ぶ魔法の言葉」というものが有りますが、この本がとても面白い。

イスラエルでであったおばあさんが言っていた言葉なのですが、「ありがとう。」「感謝します。」と言うことが大切だということです。

この「ありがとう。」「感謝します。」という言葉をとにかく言ってみると、周りの状況がどんどんと良くなっていくということです。

「ありがとう。」「感謝します。」と1日100回言った結果

車の中でとにかく「ありがとう。」「感謝します。」とつぶやいています。

素晴らしいです。

この事実に「ありがとう。」「感謝します。」

人間はそう言うと脳の中でそういう事象を探しだす、その結果良いことがどんどん起こるということらしいのですが、実際に良いことがどんどん起こってきました。

起こってほしいこと、例えば大きな仕事が決まったとか、直接的な収入を得るとかそういうことがどんどん起こるようになりました。

お金も色んな所で頂いたり、そういうことがどんどん起こってくるようになりました。

素晴らしくツイてる。

書いているだけでもどんどん運が上がってくると思います。

「ありがとう、お金がどんどん入ってきます。」

これを唱えるべしですね。

これから起こるであろう、素晴らしい良い事象に対して、感謝をするということかなと分析してみました。

結論

やはり、金運が上がることをたくさんやっていれば金運は急に上がってくるものです。

そういうものを引き寄せていることが実感できるくらいです。

良い物をどんどん引き寄せるという引き寄せの法則も働いているのかもしれません。

金運を良くするためには、日々のあらゆることに感謝して、高級そうな格好をして、トイレや水回りをピカピカにして、部屋を圧倒的に綺麗にして、その状態を継続しキープするということだと断言します。

-アクアリウム, お金, やりたいこと, 引き寄せ, 日記, 潜在意識
-, , , , ,

Copyright© 37ライフログ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.